ひざ小僧のちょいと雑談
思ったことや、スポーツに関する事をたらたら綴っていく日記ですな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8日目終了!
昨日入院して来た人の手術が行われました。

この人デカイんですよ。
背丈はover180で、軽く見ても体重90は越えてるだろう。

関目は基本、全身麻酔なんで手術室からストレッチャーで運ばれてくるんですよね。

当然、ベットに移さないと行けないんですけど‥。
この仕事は看護婦さんの役目。
何人ぐらいいたかなー?
6~8はいたな。
そして皆が皆、意気込んでるんですよ。

「〇〇さんは重いで~!」
「気合い入れなあかんな~!!」
なんだか楽しそう。

「帰って来たよ~」
とストレッチャーを引っ張って病室に戻って来た。

そしたら全員が、患者の下に敷いてあるでかいタオルみたいなんの端をガチッと持ち‥‥

「せーの‥よいしゃーー!!」

って、そんなに声出すか!?ってぐらい声張ってた。

ほんで
「やっぱおっさんみたいな声出てしまうな~」
と、やはり楽しそうに帰っていった。

関目の看護婦は「ナース」って感じじゃないからな~。すごいぜ。


で、この患者さん麻酔も醒めきれぬまま立ち上がり歩いて行こうとした。

え?ヤバイやろ?と思って
「もう歩いていいんすか?大丈夫ですか?」
って聞いたんですが
「あぁ大丈夫。大丈夫」
って行こうとしたんだけども、スリッパ全然履けてないんですよ。足で手繰り寄せて頑張ってるけど、履けてない。

僕はとても不安になったんですけど、昨日今日知り合った一患者の僕が強く制止出来るわけもなく。
その人はノソノソと歩いて行ってしまった。

その人はどうやら途中看護婦さんに見つかってようで、病室で
「今日は歩かないでベッド上で安静にしててください」
と釘を刺されていた。

(やっぱあかんねやん)

この人、悪い人じゃないんだけど、そういう事あんま気にしない人なんだろうな。

かなり昼寝してたのにもうイビキかいて寝てるし。

マンガみたいに体型と性格が一致してるんだよね。


つられて昼寝してしまった僕はもう眠れやしない。
とっくに消灯されてるのに。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinhidai.blog72.fc2.com/tb.php/205-0dd9944a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。