ひざ小僧のちょいと雑談
思ったことや、スポーツに関する事をたらたら綴っていく日記ですな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やった。 ひざ小僧
バイトに行くときの話。

普段なら15分前には到着している私ですが、その日は何かが違ったんですねぇ。

クラブを終え、ウエイトを終え、帰宅をすれば、バイトに出発するまでまだ2時間ほど余裕がある。
とりあえずおやつをベッドの中で食う。
そしたら、い~い感じで眠たくなってきたんですよね。

「こんだけあればちょっと寝ても大丈夫だろう」

とタカをくくり、体内時計に任せてこっくりこっくりしだんですよ。



・・・・。


・・・・・・・・。


・・・・・・・・!!!!


ガバッッ!!!
って身体が起きたんですよ。
身体だけ起きてるんですよ。

頭は働きません。
とりあえず時計を見るものの、アナログの針を読むのに通常の5倍はかかります。
いや、わかっていてもその現実を受け入れたくないのか。

「19時半か・・。
・・・バイト始まっちゃてるや」

フゥーってな感じで一瞬落ち着いた後に、現実に叩き戻される。

「ってもう始まってるやんけーー!」

この瞬間に脳はスパークします。
驚くほど迅速にバイトの準備を進めていきます。

水着は入れたか?シャツは?セームタオルは?いや、あれは別に無くても大丈夫だ。バイト先のタオルを使えばイケル。

これほど迅速に準備を片付けつつも脳は一番大事な任務を決しておろそかにはしない。



うまい言い訳を常に考えているのだ!!
この壊滅的とも言える状況を打破するために。


クラブで遅れたことにするか?それとも流行りのノロウイルスのせいにするか?どちらにせよ事前に連絡ができるものだ。
う~ん・・。


そうこうするうちにバイト先に着いてしまった。
チーフが座っている。

そのとき、私の脳は機能停止に陥りました。


「すいません。寝坊しました」


・・もう2度と遅刻しません。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

わかる。
【2006/12/12 01:17】 URL | yama #- [ 編集]


yamaさ~ん
やはり数多くの修羅場をくぐり抜けて来たあなたならわかりましたかhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
【2006/12/12 09:42】 URL | ひざ小僧 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinhidai.blog72.fc2.com/tb.php/141-6273233b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。