ひざ小僧のちょいと雑談
思ったことや、スポーツに関する事をたらたら綴っていく日記ですな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイシングについて・・・ ジダン
ブログを始めよう!と言った山さんが一向に書いてくれないんで、オレも書きます
一応トレーナーっぽいことも書きたいんで

今回はアイシングについてです。

オレも中学生とか高校生のころには腫れている部位に湿布をしていたことがありました。しかし、この行為は決して正しいとは言えません。
湿布には多くの場合、血行を良くする為の薬品(サリチル酸メチル、カンフルetc)が含まれています。
たとえ冷湿布であっても余計に腫れてしまうなどの逆効果が現われる場合があります。
これは怪我の治りを早くさせるどころか逆に悪化させてしまいます。
たとえ、血行をよくする為の薬品が入っていない湿布でも冷却効果は氷に比べて劣るので、湿布はアイシングには向かないと言えます。

以上、是非参考にしてください
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinhidai.blog72.fc2.com/tb.php/13-38e6ba16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。