ひざ小僧のちょいと雑談
思ったことや、スポーツに関する事をたらたら綴っていく日記ですな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養戦略1。  ひざ小僧
わが母校がある枚方の七夕伝説について紹介しようと思ったが
母校の先輩である達郎さんに先を越されてしまった・・。

なのでこれからはリクエストのあった栄養について
ちょっとずつ書いてみたいと思います

明日が試合なのに申し訳ないんですけど今日は
「試合の3日前からの食事」です。
順を追って説明したいから・・。
厳しいクレーム・ご意見は受け付けませんので!笑”


前に話したように「栄養フルコース型」を心がけてください

①主食:ごはん,パンなど(炭水化物)
②おかず:肉,魚,大豆製品など(タンパク質)
③野菜:サラダ,煮物,炒め物など(ビタミン,ミネラル)
④果物:グレープフルーツや100%オレンジジュースなどの甘酸っぱい果物(炭水化物,ビタミンC)
⑤牛乳,ヨーグルトなどの乳製品(カルシウム)

これらの栄養が、力強いディフェンス、勢いのあるオフェンス、80分間動き回る持久力などの材料になります!

んで、試合3日前からしてほしいことなんですけど
①と④の割合を1.5倍~2倍にし増やし
その分②の割合をやや少なくするということです。

なぜこんなことをするのかというと
①主食と④果物には頭と体のエネルギーになる
炭水化物が多く含まれているからです。
試合の3日前から炭水化物を積んでおけば
試合までに体の中にグリコーゲンというエネルギーの素が
満タンになり、選手の体はいつでもスタートを切る準備ができます!

このような食べ方をグリコーゲンローディングっていうんですって。
(またはカーボローディング)

次回は「試合当日の食事」についてやります。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinhidai.blog72.fc2.com/tb.php/10-e2295a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。