ひざ小僧のちょいと雑談
思ったことや、スポーツに関する事をたらたら綴っていく日記ですな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウピー。 ひざ小僧
今回はマウスピースについてお話したいと思います。

マウスピースとは口腔内での外傷を減少させ、歯ならびに周囲組織を外傷から保護するものです。
現在、ボクシング・アメフト・空手などが装着を義務化されています。女子ラクロスも?
また、格闘技・ラグビー・アイスホッケーなどで推奨されています。
他にも、プレーするときだけでなく、ウエイトトレーニングの際に使用する場合もあります。


~マウスピースの目的と効果~

①口腔粘膜の保護
 唇や頬の内側・舌に対する歯による裂傷(切り傷など)を防ぎます。

②歯の破折・脱臼などからの保護
 歯が折れたり抜けたりするのを防いでくれます。

③顎関節の保護
 大きな力が加わって顎の関節がダメージを受けることを防ぎます。

④骨折の予防
 歯の周りの骨が折れることを防ぎます。

⑤脳震盪の予防
 顎の関節や下顎からの強い力による深刻なダメージを防ぐ可能性があります。(このことは後日書きます)


大まかに言うとこんな感じです。
他にも二次的な目的もありますので、それについてはまた次回ということで・・。

解散!!
スポンサーサイト
マンガでお勉強。 ひざ小僧
さぁやってきました。
「マンガでお勉強」のコーナーです。

このコーナーはその名の通り「マンガを通してトレーニング関係のことを楽しく知っていこう」というものです。

ただし、情報元はマンガですので全てが正解というわけではないと思います。
大人の目というフィルターを通して見てください。


~超回復~ 

・大まかなストーリー

毒に冒されて痩せこけた範馬刃牙は中国で行われる武術大会に出場するため自らの体を酷使する。
そして対戦相手の毒手によって再び毒をもらってしまうのだが、なんとそのおかげで毒が裏返り毒の影響はなくなったのだった。


『毒が裏返り快復したとはいえ君はまだまだ完全じゃない。
本来はタンパク質やデンプンが望ましいが時間がない。

14㎏の砂糖水・・。
猛毒に冒され極限まで衰弱しきった少年の肉体。
そこへ闘争によるさらなる負担が加わり、人体最後のエネルギー貯蔵庫である肝臓のグリコーゲンすらも底をついた・・・。

闘争に加え酷使に次ぐ酷使・・・。
もはや破壊され尽くした少年の筋肉細胞達・・・。
細胞達は・・・
復讐を誓っていた

次なる酷使に対する復讐・・・・
今後もし・・・
同じ事態が起こったなら
必ず・・・・
必ず独力で乗り越えてみせる!!!

人ならぬ神の創造り給うた肉体・・
神の誓いし復讐にミスはあり得ない!!

今 少年の肉体に空前の
超回復が起ころうとしていた!!!


こうしてバキは以前よりも強くなって復活したのでした。
さすがの烈海王も
「範馬刃牙復活ッッ!!範馬刃牙復活ッッ!!」
と興奮しっ放しでした。
餃子。 ひざ小僧
えー日曜日です。
はっきり言って試合がない日曜日は基本家から出ません。
ただ今日はバイト先の方々とお食事に行くと言うことなので、仕事がないにも関わらず、バイト先へ。

まーみなさんのお仕事が終わるまでグダグダしとくのはもったいないんで・・トレーニングでもしますか。

ま、いつも通りウエイトしてリハビリ的なんしてチャリこいで。。
そうだプールへ行こう。
ってことでプールで泳ぐ。
最近泳ぐのちょっとキレイになってる気がする。
そんな自分に酔いつつ泳ぐ。
もうラストまで泳ぐ。

ただ50過ぎたあたりから猛烈なスピードダウン。
さ、酸素をくれー!
ってなってフォームもグチャグチャ。
そうなったらすました顔して一休み。


んでいざ飯を食いに王将へ。
チーフやらアスレ・プールの人やらインストラクターまで来てたなぁ。
てかもう仕事卒業した人もいました。

体動かした後の酒ってこんなに回るもんかって思った。
ビール一杯ですよ。俺ヤバイ。

腹一杯やと思ってたら残飯処理に回される。
でもそれでもイケた。俺ヤバイ。

最近の体重増加ヤバイ。
雪だるまみたいって言われた。
そろそろ肉体改造第二章スタートですな。



すいません。 ひざ小僧
今日の紅白戦で無免許審判をしました。

反則とかうまくとれんくてすいません。
ボールがライン割った時だけはっきり笛吹いてすいません。
リスタート遅らせてすいません。


あーでもこれ全部ヒザの裏の痛みのせいやな。

ジョグってても10分過ぎたら移植の為に取った部分らへんが張ってくるわー。

ティンッ!
って。

‥いやマジで。


しかもバイト中にうっかり足を滑らして
グハッ!
ってなったから急に力入れたら。
ティンッ!
って例の筋がなって。
つっ‥クハー!
ってなりました。

あーもうヤダ。
おやすみ。
ありがとう。 ひざ小僧
今日はホンマ萎えました。
携帯落としました。

授業中は机の上に置いていて授業が終わってコンビニ行ったら
「あ!?携帯ない!!」

教室にリターンしてもない。
カバンの中にもない。
もしかして筆箱の中か!?
・・・いや、ない。

もう焦って汗ってましたよ。

とりあえず友達の携帯から電話してもらう。
「留守番電話サービスに接続します。」
なんでや!拾った奴出ろや!
っていきり立ってました。

んなら友達が
「拾って事務室に届けてあるから電源きってあるんちゃう?」
って言うから
「そうやな。きっとそうに違いない。」と自分に言い聞かせ、いざ事務室へ。

「携帯は届けられてませんねぇ」
what?どういうことだ?
考えられるのは拾った奴が
「電話無視してイタズラしちゃおうぜーケラケラ」
ってふざけてることぐらいか。

その姿を想像したらまた腹立ってきた。
俺でも怒んねんぞ!
このやりようのない怒りをどうすればいいの?

そんな中いつも通りウエイトを済ませると朗報が。
どうやら見つかったらしい。

大根さんが入れていた留守電
「この携帯を拾った方は電話ください」

どうやら俺の携帯は駐輪場に置き去りになっていたらしい。
教室から駐輪場にどういう経緯で行ったかは知らないし知りたくもないが、なんしか見つかってよかった。


~今日のMVP~
留守電を入れて、しかも携帯を取りに行ってくれていた大根さん!!

ありがとう。
憧れ。 ひざ小僧
今月号のラグマガに母校の先輩たちが結構載ってて、ふとあの頃を懐かしんでいました。

高校の時 足が遅いからという理由でウィングからセンターへコンバートされた僕。
そんな僕にセンターの醍醐味を教えてくれた人。

平瀬健志さん。

アタック時にはSOからパスをもらう前にカットイン・アウトを使い、相手タックラーとのすれ違いざまに「スパーッン!」とスピードでディフェンスラインを抜き去る。
一方、ディフェンス時にはこれでもかと言わんばかりの激しく突き刺さるタックル。

そんなプレーに憧れて色々教わった。
あんなプレーをしたくて真似していた。

そういう時を経て今の僕がある。
競技は変わってしまったけれど僕は今でもそんなプレーを目指し続けています。



おやすみなさい。 ひざ小僧
はい わんばんこ。

実は今日 病院行ったついでにバイク屋に行って参りました。

前言ってたブレーキパットの件なんですが新品と交換していただきました。

すると不快なキーキー音が無くなり快適・快調。

これで心置きなくブレーキングできます。


ほな今からちょっくら峠攻めてきます。



ウソです。
寝ます。
おやすみ。
こんにちは。 ひざ小僧
先ほどの診断の報告をします。


わざわざ身体にメスを入れ、術後の痛みに耐え、3ヶ月もの間 全くと言っていいほど運動をしないで過保護にしてきた僕の前十字靭帯は‥‥泣。









無事繋がってましたぁ!!
今からジョグオッケーです!

とは言ってもほとんど歩いてるのと変わらんくらいのペースでですが。

まずは身体が忘れている「走る」という動きを思い出させるということですな。

まだ瞬発力的な動きはできません。
ジャンプとかダッシュとかね。
もし俺が調子ノってそんな動きしてたら愛のグーパンチで止めてください。


さ、これからは俺の嫌いな持久系トレーニングの嵐ですな。


ほなまた
おはようございます。 ひざ小僧
え~私たった今 病院に到着いたしました。
以前より申しておりましたMRIの日でございます。

どうなるんですかね~。
楽しみですねぇ。
バガボンド。 ひざ小僧
おもしろいですよね。
バガボンド。

最新巻は小次郎と再び出会い過去の自分が持っていた「理」を思い出すっていう話。

どうやら刀は考えて振るもんではないらしい。
自然と一体になり脱力をする。
すると刀が自ら動いてくれる。
どう降るか どう斬るかなんて刀が教えてくれる。
みたいな。


これラクロスに使えへんか。

グランドと一体になり脱力。
するとクロスが勝手に動く。
気付けば相手のクロスが宙に舞う。
みたいな。


‥無いか。


いや、案外トップクラスの人ってそんなもんかもしれないな。
いやホンマ。 ひざ小僧
どーもお久しぶりです。みなさん。
かなりの日にちが過ぎてしまいました。

なぁんでこんなに更新しなかったかと言うとね。
ま、ネタが無かったんですよねただ単に。

「学校→クラブorバイト」時々「Go to リハビリ」みたいな毎日になっちゃって。
こないだのような珍事件はそうそう起こらないわけですよ。


毎日毎日オンナジ事ノ繰リ返シデェ、、生キテル気ガシナイヨーー!!
ウォ兄チャ~ン!!!

って感じなんですよ。
テリーとドリーですよ。

そんな時はねバイト先に赴くんですよ。
結局。

でも仕事はしません。
泳ぎます。

そんなに大した距離は泳ぎませんが、たま~に泳ぎたくなるんですよね。
で、泳いでたら息苦しくなったり、肩周りとかが熱くなってくる。
そういう時に「身体を思う存分動かせるっていいことだなぁ」と思うわけですよ。

プレーしてるときには忘れてたこの感情。
プレー中に限らず普通に生活してる上で不自由なく動けるって幸せなことですよ。みなさん。


今度の火曜日にMRI撮ります。
その結果でジョグができるようになるはずです。
もう新しいトレシューは購入済みです。
火曜日が待ち遠しい!!
そこじゃないって。 ひざ小僧
僕ってね~笑いのツボがちょっとずれてるんですよね。
ここ笑ったらあかんやろって思うと余計おかしくなるんですよね~。

高校の時の練習中の話なんですけどね。
ボールもらう時に名前呼びますよね。
そしたら、たまたま
「えーすけー!!」
「よーすけー!!」
ってこの二人が連続して並んでたからもう大変ですよ。
もう息つく暇がないくらいパスを回す練習だったから連続で
「えーすけー!!」
「よーすけー!!」
がこだましてくる。

しかも「よーすけー!!」って呼ばれてるやつ普段は
「林」って呼ばれてるんですよ。
誰も「よーすけ」とか言わない。
明らかに「えーすけ」の後やからワザと「よーすけ」って呼んでる。

もうこの時点で僕は軽く笑っちまってるのに
「よーすけー!!」って呼んでる奴の
確信犯的な顔を見たらもう止まらないよ。

確か花園が近づいて来た頃の練習だったかな。
先輩たちは結構ピリピリしてただろうに。
今だから言えたこと。


さっきリハビリに行ったときもね。
隣のベッドにいた小学生くらいの男の子が
「どうしたら痛い?」
と聞かれて
「~したときにここが・・ティンッ!ってなる」

ティンッ!ってなんやねん。
どんな痛みやねんって笑いそうになりましたよ。

そしたらその先生も
「こうしたらティンッ!ってなるか?これはティンッ!ってなる?今ティンッ!ってなった?」
って何回ティンティン言うねん!!
ていう位ティンッ!を連発するから
僕はうつ伏せでマッサージされながら背中がピクピクなっちゃったよ。

その先生の顔を見ることはできなかったけど
きっとあの頃のあいつのように確信犯な笑みをこぼしていたんだろう。
おけいはん。 ひざ小僧
京阪の会に参加して参りました。

どんな感じだったかというと‥

松井さん 奥村さんはマイペースで飲んで

シホりんさん ヤンママさんはもぉ飲ませてくるし

清水さん おかゆりはその二人に負けまいと酒豪っぷりを発揮するし

セリナさん あやのんさんは「プリクラ プリクラ プリクラ フゥーフゥー♪」とか
なぜか「でれででぇーっででっでででで のーぶさわ!!」
って騒いではゲラゲラ笑う始末。
二人の声が耳から離れないんですけどどーしてくれるんスか!?笑゛


いやーとにかく楽しかったです。


僕の退院祝いにこれだけの方々が集まっていただきありがとうございました。






って違うか。
ウォークライ。 ひざ小僧
従来のハカ 「カマテ・カマテ」
KA MATE KA MATE

<マオリ語>
Ka Mate! Ka Mate!
Ka Ora! Ka Ora!
Tenei te ta nagata puhuru huru
Nana nei i tiki mai
Wahakawhiti te ra
A upane ka upane!
A upane kaupane whiti tera!
Hi!

<日本語>
死ぬのだろうか 死ぬのだろうか
生きられるのか 生きられるのか
毛むくじゃらの男がいる
陽の光を呼びよせ
再び照らすことのできる男
縄ばしごを登れ、さらに登れ
陽の下に達し、そこに太陽が照り輝く




新しいハカ 「カパ・オ・パンゴ」
KAPA O PANGO

<マオリ語>
Kia Whakawhenua Au I Ahau
Hi Aue,Hi!
Ko Aotearoa E Ngunguru Nei!
Au,Au,Aue Ha!
Ka Kapa O Pango E Ngunguru Nei!
Au,Au,Aue Ha!
I Ahaha!
Ka Tu Te Wanawana
Ki Runga Ki Te Rangi E Tu Iho Nei,Tu Iho Nei,Hi!
Ponga Ra!
Kapa O Pango,Aue Hi!
Ponga Ra!
Kapao O Pango,Aue Hi,Ha!

<日本語>
我は国と共に歩まん
ニュージーランドは鳴動する
いまこそ我が時代、いまこそ我が瞬間
ここにオールブラックスが形をなす
いまこそ我が時代、いまこそ我が瞬間
我らは支配し
我らは秀で、勝利を獲得せん
我らは高みに至る
シルバーファーン(銀シダ)
オールブラックス
シルバーファーン(銀シダ)
オールブラックス





決定戦。 ひざ小僧
昨日テレビでやってた「スポーツマンNo.1決定戦」って
なんかあんな熱い番組でしたっけ。

ワッキーなんて最終種目の時に古傷のアキレス腱痛でドクターストップがかかって悔し泣きしてたもんなぁ。

池谷だって23段の跳び箱・・いやモンスターボックスを跳んだ時に泣いてたしなぁ。
あれはうれし泣きとかではないと思うんですよ。
なんか別次元の、言葉では言い表せない感じ。


競技とかもう見てるだけでしんどくなってくるわ。
腕立て伏せのやつとか
もうあがらん、うおぉ~!
って地面スレスレで粘ってるのとかヤバイ。

ショットガンタッチは面白そうやから実際やってみたい。

テイルインポッシブルはやりたくない。
想像しただけで吐きそう。。


ていうか、なかやまきんに君。
というかありゃもっさんだな。
もう芸人の域を超えちゃったね。
アメリカに身体作りしにいくとか。。

それどやねん。



おもろいや~ん。
アクアビクス。 ひざ小僧
バイト先のチーフでめっちゃ阪神ファンの面白い人がいる。

実はこの人 僕がジュニアのスクールに通ってた時に教えてもらってたんです。だから僕はずっとこの人のお世話になってるわけ。

実はこの人 高校時代は野球をしていたんだって。
桜宮で。
だから「阪神の矢野」を「矢野さん」って呼んでる。1個下らしい。
無論「ケツカッチン高山」も「高山さん」と呼んでた。

なんか変な感じ。


吉野家で牛丼復活祭みたいなんをまたやってるんでバイトの休憩時間に食べた。
久々に牛丼食って思った。

豚丼ってアリやな。
って。
理想と現実。 ひざ小僧
〈理想〉
CTB
①180㎝/90kg
②1986.5.26
③法2年
④東海大仰星
⑤A型
⑥中1
⑦東海大仰星中
⑧5.9秒
花 高1.2.3
高 04NZ
U19 04SA


〈現実〉
DF
①177㎝/75kg
②1986.5.26
③法2年
④東海大仰星
⑤A型
⑥大1
⑦京都産業大学
⑧測定不能(おそらく20秒)



現実はかくも厳しいものなのか‥。
今の俺にできることをしよう。



と、たまに熱ぶってみる。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。